日経ヘルスケア 定期購読

日経ヘルスケアはどんな内容なのか!?その概要について

医療施設のイラスト


日経ヘルスケアは、医療業界や介護業界の実情や経営情報などに特化した、日経BPマーケティングの専門誌です。

超高齢化社会の日本の医療・介護業界は、介護保険制度が見直しされたり、医療制度改革が行われたりなど、年々目まぐるしく変化しています。

このような変化の激しい時代を生き抜いていくために、日経ヘルスケアでは最新の情報や最良のノウハウなどを提供しているようです。

日経ヘルスケアの概要・内容

経営陣が知っておきたいマネジメントノウハウを紹介

医療機関や介護施設の経営は、困難に直面する場面も少なくありません。日経ヘルスケアでは、組織を強化するための労務管理や具体的なノウハウだけでなく、職員や職場における様々なトラブル対策も紹介しています。

チェックすべき経営トレンドや、成功事例も掲載

日経ヘルスケアの凄いところは、様々な成功事例を数値に基づいて徹底的に検証しているところです。制度改革にもしっかり即応しており、最新の経営トレンドも学べます。

行政動向について、検討段階から徹底取材を実施

医療や介護の分野は、様々な部分で行政政策が施行されています。これが施設経営に大きな影響を及ぼすことも、決して珍しくはありません。日経ヘルスケアでは、行政施策や社会保障制度改革などを、検討中の段階から徹底的に取材を実施。さらに独自の分析も行われているので、どこよりも深く、そして早く貴重な情報が得られます。

激動の医療・介護業界を勝ち抜いていくために、日経ヘルスケアの情報は間違いなく役に立ちそうですね。

日経ヘルスケアの定期購読はこちら↓


日経ヘルスケアの様々なコンテンツ集

日経ヘルスケアでは、医療や介護分野に関わる様々なコンテンツも充実しています。その一部を見てみると・・

病医院トラブル110番日記

医療の現場で発生した様々なトラブルを題材にして、その原因や対処法などを解説しています。

経営者のための人事・労務入門

人事や労務管理は、施設の経営を左右する最重要項目の一つです。このコンテンツでは、関連法規に則って具体的な対策などを教えてくれます。

介護現場の事故対応ABC

介護の職場で実際に発生した事故やトラブルを紹介。事故が発生した原因や、対策等を指南してくれます。

厚労官僚の独白

現役のキャリア官僚が、医療や介護に関わる行政の裏側を解説。政策の意図や正しい活かし方などを説明しています。

この他にも「人から変える介護経営」や「数字に強くなるクイズ経営指標のミカタ」など、日経ヘルスケアには役立つコンテンツがたくさん掲載されています。

日経ヘルスケアの定期購読も、らくらく購読コースがおすすめ!

日経ヘルスケアは、毎月10日発行で年に12回発売される専門情報誌です。

そしてこの日経ヘルスケアを定期購読する時も、日経ビジネスと同様に「らくらく購読コース」がお得になります。通常購読コースとらくらく購読コースの料金の違いは、以下の通りです。

購読年数 通常購読 らくらく購読コース 割引額
1年(12冊) 23,000円 20,700円 2,300円
3年(36冊) 52,000円 46,800円 5,200円

らくらく購読コースで10%OFFになり、最大5,200円安くなっていることがわかります。

ただし、中途解約すると通常料金(1冊の料金×発送された冊数分)に戻ってしまうので、継続の意思をはっきりさせた上で利用しましょう!

日経ヘルスケアのらくらく購読コースはこちら


 

日経ビジネス 定期購読 TOPページに戻る

スポンサーリンク